デビュー30周年特別企画「50歳オーバーの今、好きな曲ベスト5」 - The Blimp Club(ザ・ブリンプクラブ/夢工場) Official Site

デビュー30周年特別企画「50歳オーバーの今、好きな曲ベスト5」

1986年8月5日に華々しくデビューして早30年...
天命を知った?( “知命” の五十歳)5人のスペシャル企画!

“50歳オーバーの今、好きな曲ベスト5”

 


 
(到着順)

入佐竜一(ドラム)

*第1位* 千夜一夜(アラビアンナイト)を渡れ
「時が経てば経つほど、好きになってきた歌だなあ…。」

*第2位* Romancerにはもう遅い
「これは、当時から好きなんだ、特に曲とアレンジが。確かベンも好きだったと思うよ。詞は、もうちょっと頑張れたかなあ、今思うと。」

*第3位* ブルークリスマス
「単純に好き、ずっと。」

*第4位* TWILIGHT MOON
「この歌も年取ってからランクアップしてるね、オレの中では。名曲だよね。」

*第5位* Starry Night
「これも曲がいい…名曲。詞は…女々しくて辛い ^^;) かなり。いつかギターを練習して、弾き語りで歌ってみたいっす。」


渡辺欣昭(ベース)

*第1位* フォトジェニックエンジェル
「俺たちのデビュー曲。文句なしでコイツは外せない!一生大事にしたい曲^ ^」

*第2位* 彼女に手を出すな
「夢工場初のホールコンサートで一発目にやった曲。今なき日本青年館で舞台が回転しながらイントロが始まった思い出深い曲、アレンジも好きだな^ ^」

*第3位* ダブルリレーション
「1988年、バンド名をThe Blimp Clubに改名して初ツアーに出た時に一発目にやってた。これから新たにやったらんかい!という意気込みで演奏していた、これまた思い出深い曲。ツアー先のワゴン車の中で頭のコーラスをよく練習してたな^ ^」

*第4位* Grown-up Generation
「スタジオでアレンジしていた時、浅井のギターソロに泣いた。マジで。切ない詞の内容も好き(^^;;」

*第5位* のろまな夜
「作曲者としてコイツはぜひ入れてあげたい!俺にとって可愛い曲。詞は浅井が付けてくれたんだ^ ^」


広部俊明(ボーカル)

*第1位* LOVE SONG
「とにかく好きなんです」

*第2位* Misty Love
「(後藤)次利さんに褒められた曲」

*第3位* コンクリート・シティ
「作曲のやり方を変えた曲」

*第4位* Private Party
「そんでもってできた曲」

*第5位* ラストオーダー
「単純なコードで納得のいくメロディが作れた曲」


浅井俊彦(リーダー・ギター)

*第1位* Bye Bye Maze
「バンドマンとして純粋に演奏すると心躍る曲。」

*第2位* ヨコハマ P.M time
「オレ達をデビューに導いた大事な曲。」

*第3位* Grown-up Generation
「せつなさが零れ落ちる曲。自分の中でNO.1のギターソロ。」

*第4位* 恋感覚シ・リ・ア・ス
「実はデビュー曲候補。作曲/後藤次利、作詞/浅井俊彦という宝物。」

*第5位* クラスメイト
「アサイのメインVo.曲の原点。」


益田賢治(キーボード)

*第1位* ダブルリレーション
「冒頭のアカペラを聴くとブリンプの最初のツアーを思い出す。バンド名を変えて再出発する象徴のような曲だと思う。」

*第2位* 会いにきてくれてありがとう
「まさしくブリンプの集大成のような曲。イリちゃんらしい詞もすごく好き。」

*第3位* 星月夜
「何年か前にやったアコースティックバージョンが断然お気に入りです。ピアニカ最高~!(自画自賛)」

*第4位* ラストバレンタイン
「ピアノが大活躍の一曲。」

*第5位* TWILIGHT MOON
「初めて自分の書いた詞が歌詞カードに載った記念すべき曲。」


 

<スタッフ後記>

メルマガ会員限定クイズでは、「メンバー5人の第1位予想」を実施!

賞品はなんと!!!
「Blimpライブの生涯フリーパス権」

たくさんのご応募ありがとうございました。

残念ながら、5人全員の第1位を当てたかたはいらっしゃいませんでしたが、1人分だけ正解したかたが3名いらっしゃいましたので、残念賞として、メンバーから賞品(Blimpキーホルダー)をお贈りさせていただきます。